So-net無料ブログ作成
検索選択

マイナス金利とは?意味を図解図説で詳しくわかりやすく!株価はどうなる? [情報]

【スポンサードリンク






マイナス金利って何?

図説でわかりやすく説明!

メリットデメリットは?

先日、日本銀行が
「マイナス金利導入」
を発表しました。


マイナス金利導入は
日本の金融政策で初であり、
9人の政策委員のうち
5人が賛成、4人が反対したことでも
話題となっていますね。


日本の金融政策が
ガラッと変化する2016年。


この導入が気になる方も
多いのではないかと思い、
今回、マイナス金利について
図説で詳しくわかりやすく
解説していきたいと思います!


ここでは、難しい言葉を使わず
子供でも理解できるように
記載していきます!


① 金利って何?


マイナス金利を理解する上で
まず大切なのは
「金利」の意味を理解すること。

それでは
金利をわかりやすく説明していきます!


「金利」とは・・・

銀行にお金を預けておくことで発生する
ちょっとしたお小遣いのこと」


皆さん通帳を見てみてください!
明細に、自分が覚えのないお金が
振り込まれているときありませんか?


2円とか3円とか・・・


つまりそれが金利なのです。


銀行に預けると、銀行は
預けてくれてありがとうという
お礼として、あなたの口座に
お小遣いをくれるということですね!


【スポンサードリンク】






② 金利がマイナスって何?



大変!!!
金利がマイナスになるから
自分が銀行に預けているお金は
少しずつ奪われるの??

こう思う方も多いと思います。

「マイナス金利」
という単語を見ると
このようなイメージ
持ってしまいますよね・・・。


しかし、そんなことはありません!


以下の図を見てみましょう!
image_economicnews41.jpg
実は、金利というのは
皆さんが普段使っている銀行と
その国で一番大きい銀行との間でも
発生しているのです!


一番大きい銀行というのは
日本では
「日本銀行」

ヨーロッパでは
「欧州中央銀行(ECB)」

などのことです!
(図はヨーロッパの中央銀行を
示しています。)


ここで知っておくべきことは、
人々が銀行にお金を
預けるのと一緒で、
その銀行も日本銀行のような
中央銀行にお金を預けているということ。


この図のような流れで、
人々もお小遣いをもらい
皆さんが預けている銀行も
お小遣いをもらっているのです!


さて、「マイナス金利」について
少しずつ予想ができたのでは
ないでしょうか?

そうです!マイナス金利というのは
日本銀行のような中央銀行が
皆さんが預けている銀行に対して
導入することを言っていたのです。


つまり、今までは、
お金があればあるほど
銀行も金利をもらっていたのですが
これからは、
マイナスになってしまうのです!




③ マイナス金利で日本はどうなるの?



最後に
マイナス金利になることで
日本はどうなるのか?
解説していきたいと思います。


先ほどの図からもわかるように、
マイナス金利になると
銀行はお金を持っていると
損をしてしまうため

「皆さん使ってー!!」

お金を使って欲しい気持ちになります。


そうすると、
皆さんはどうでしょうか?
お金が手元にあると、
使っちゃいますね!?

そうすると、
いろいろなものを買ったりして
日本は景気が良くなります。

今回、詳しい説明は省略しますが、
お金を使ってくれる人が
多くなればなるほど
景気が良くなるのです!


それでは、自分の手元に
お金があると、
株価はどうなると思いますか?

もちろん、株もたくさん
買われるという結果になります。

つまり「株価は上がる!」
という結論が見えますね!

今のうちに買うのも
一つの手なのでは
ないでしょうか?


最後に簡単にですが、
デメリットについても
考えてみます。


私たち一般人からしたら
重大なデメリットは
今のところないのです。

しかし民間の銀行が
中央銀行からお小遣いを
もらえなくなるので
私たちのところに入る
利子が減るのは事実ですね。

今後どのように
日本経済が動くのでしょうか?


さて、今回は
マイナス金利について
わかりやすく解説をしました。

皆さん少しでも
イメージがつきましたでしょうか?

この記事をチェックし
是非勉強してみてください!


【スポンサードリンク】



トラックバック(0) 

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。